ムスメに贈る指輪

アクセサリーネタが続きます。

昨年夏に日本帰国した際に、ひとつのミッションがありました。

義父と義母から渡されたいくつかの貴金属。
それは義父母の母がつけていた指輪だったり、ネックレスだったり。

ゴールドのそれらを溶かして、オリジナルのアクセサリーにして
ムスメに授けて欲しいという彼らの願いを実現することでした。

小さな緑色の巾着袋に入ったアクセサリーたち。
決して沢山あったわけではないけれど、そんな彼らの気持ちがとても嬉しくて
濃厚な日本帰国の行事の中でも、心躍る出来事でした。

日本にいる私の母から紹介してもらって、老舗の貴金属屋さんに行ったところ。

今は、溶かしてオリジナルを作るよりも、金を査定して、お金と交換し
その金額で新しくジュエリーを買うのが主流とのこと。

誕生石をベビーリングにしたりしてはどうかと色々とアドバイスをいただきました。

迷いに迷って、ムスメが将来私たちの想いを受け取ってもらえるよう
こんなピンキーリングを選びました。

▲STAR JEWERYのTHE DIAMOND EARTHシリーズ
の中から、ピンキーリング。

THE DIAMOND EARTHシリーズは、丸い地球がモチーフになっていて、
小指の周りがぐるりと世界一周に。

そして。
日本のすぐそばには星のダイヤモンドがきらめきます。

▲こちらは公式サイトから写真を拝借。

日本の血と、ヨーロッパの血が流れ、そしてカナダで産まれたムスメ。

世界は広いけれど、でも実はとっても小さくて、何処へでも自由に行けるという
ことを分かってほしいなぁーと願いを込めて。

指輪を買って余ったお金は、また将来何かに使ってもらうよう
貯金してあります。

そして、何故かこのピンキーリング。

今は毎日、私の指先に(笑)

オット曰く、ムスメが将来指輪をつける年頃になるまで
私が大事に使って、それを受け渡すっていうのが、愛着があって
いいんだそうです。ぷぷぷ。

ちなみに、STAR JEWERYは、サイズの+1と-1の変更は無料で
してくれるので、安心なのでした。

 

 

(Comments are closed)