Prenatal Class (2)

第二回目となる、マタニティクラスへ行ってきました。

今回も無料のクラスで、妊婦さん向けの食事療法クラスです。

▲教室の前には、
色々なパッケージの食べ物がズラリ。

私は、日本人なので。

一応日本の食生活の基準に基づいて

「主食・副菜・主菜・牛乳、乳製品・果物」をバランス良く食べることに
気をつけているのですが、カナダではどんな風に妊婦さんへ食事療法をするのかなーと
興味津々で参加してきました。

カナダでは、妊婦に必要な五大要素として、

  • 葉酸
  • カルシウム
  • 鉄分
  • ビタミンD
  • オメガ3脂肪酸

を紹介。

それぞれ一日に最低限必要な用量と、過剰にならないよう
最大用量を説明しながら、どんな食べ物を積極的に摂ったらいいのか…

という内容でした。

他には、出来るだけ避けた方がいい食べ物は…

「デリで売っているハムやチーズをそのまま加熱せずに食べないように。」

とか。

「レバーはビタミンAが過剰に入っていて、胎児の成長にリスクをもたらすので食べないように。」

とか。

「お寿司はできるだけ食べないように。」

とか。

あとは、体重について。

日本だと、私のBMIだと7kg〜12kgが推奨体重増加量なのですが。

カナダだと、11.5kg〜16kgが推奨体重増加量!

日本だと体重制限がとても厳しいという話を良く聞くのですが、
こちらでは食べ過ぎは良くないけれど、積極的に赤ちゃんの為にたくさん食べましょう!と
指導書も前向きな言葉ばかり。

ということで、今日も食べ過ぎ注意で美味しくご飯を食べている私なのでした。

 

(Comments are closed)