Constipation?

妊娠している際に摂らねばならないと言われている葉酸鉄分

葉酸は、妊娠前から摂るべきと言われていて、胎児のDNAの形成や細胞分裂に必要なビタミンだそう。
不足してしまうと、胎児が二分脊椎や無脳症などの神経管閉鎖障害のリスクが上昇するんですって。

ということで、こちらを日本で大量に購入して妊娠初期からずっと飲んでいます。

▲Pigeonから出ている
葉酸タブレット。
興味ある方、楽天で買えます!↓
ピジョン かんでおいしい 葉酸タブレット 60粒/ピジョンサプリメント/葉酸/税込\1980以上送料無…

このタブレット、素晴らしい!

まずはさっぱりとした味なので、妊娠初期のつわりの際も無理なくいただけます。
しかも、ブルーベリーにグレープフルーツ、青リンゴなど、飽きないように
たくさんのフレーバーがあるだなんて、憎い!

葉酸だけでなく、鉄分とビタミンB6とB12も配合されているという親切さ。

こんなん、カナダには売っていません。

そして!

 

この感じ、どこかで食べた事あるんだよな〜とずっと気になっていたのだけれど。

 

これこれこれ!
昔懐かしい、このお菓子に似た食べ応え!


明治 ヨーグレット!!!

と、どうでもいいことで興奮してしまう位、優れた商品だと思います。

でもね、このタブレットには鉄分が含まれているせいか。

そして妊娠中は体に栄養を蓄えるために腸の動きが鈍くなると言われているせいか。

 

妊娠する前は、基本一日2回こんにちは!な快腸な私であったというのに・・・

 

一日1回こんにちは!だったり。
時には一日まるっきり出なかったり。

そうなると、もうお腹がパンパンで苦しくてたまりません。

 

頑固な便秘な方に比べたら、大した便秘ではないのでしょうけれど。

 

お腹パンパンなのは辛いので、

  • できるだけ繊維のあるもの
  • おトイレに行きたくなるようなもの

を意識して摂るようにしています。

まずは、こちら。

 ▲野菜チップス。

こちら、私の愛用しているオーガニック食材店で大きなパックに入って売っています。

中身は、
さつまいも、かぼちゃ、人参、インゲン豆、タロイモ。

確か、日本でもこんな野菜チップスが新発売されて、大人気になっていた記憶がありますが
味がとっても似ています。


カルビーのベジップス

これ、結構速攻で効きます。

やっぱりさつまいもが凄いんだと思う、うん。

そして、まだまだあります、私の救世主。

▲左から、グラノーラ、プルーン、牛乳。

定番ですね、そうですよね。

普段牛乳はあまり飲まない私なのですが、つわりの際に牛乳を飲むと
胃のムカムカが少しおさまる気がして飲んでいたら、お通じも良くなったので
続けています。

この牛乳もオーガニックのお店で買っているのだけれど、
開封すると蓋にヨーグルトみたいな固まりがのっぺりとついてくるほど、新鮮で濃厚でおいしいです。

この瓶をちゃーんと洗って返却すると、$1戻ってくるのもいいでしょ。

そして、グラノーラとプルーンは繊維たっぷり!

小腹が空いた際に、濃厚なグリークヨーグルトと一緒に食べてます。

KREMA - thick and rich yogurt

▲以前のブログでも紹介した
まるで生クリームみたいな、アイスクリームみたいな
濃厚グリークヨーグルト。

このヨーグルトと冷蔵庫にあるフルーツ、グラノーラと一緒に。

▲もちろんカナダ産メープルシロップを
たんまりかけて♪

ということで、すっかり長くなってしまいましたが。
快腸生活を心がけるための食生活でした。

 

(Comments are closed)