Eat and then Stroll

つわりの時は、あっさり、さっぱり、ベトナミーズを食べに行くことが
多かったのですが、すっかり体調が良くなってからは、脂っこいものや
甘いものを欲するように。

▲ハンバーガーにフライドポテトとか。

▲ラザニアにガーリックトーストとか。

 

これはやばい。

そして怖い。

でも、自宅ではできるだけお野菜多めの食事を心がけているので
外食の時くらい、まぁいいか、と自分に甘い私なのでした。

先週末も突如ハンバーガーが食べたくなったので、老舗&評判のハンバーガーショップへ。

▲働いている店員さんは、イケてる若者なのだけれど
店内は老舗だけあって、とってもレトロ。

▲いかにも北米のダイナーという感じで
私としては落ち着くことができるので、結構好き!

▲ここは有名なだけあって、お手頃価格で
ジューシーなハンバーガーが食べられます。
そしてサイズが大きい〜♪

▲ミニサイズのアメリカンドッグもつけちゃいました☆

そして、その後はこのお店の近所にある、日本人経営のカフェへデザートを食べに。

夜遅い時間までやっているし、静かな音楽がかかっているこのカフェ。
どうしても北米のナイトアウトは、うるさいお店が多いので
こういうまったりできるカフェって貴重です。

▲日本人のパティシエさんが作る
イチゴショートケーキ!

 

まるで日本のカフェにいるみたい〜。

▲ノンカフェインでラテも作っていただきました。

主人と二人でまったりゆっくりデザートとお喋りを楽しむことができました。

 

*********

 

そして、久々にお外で週末ブランチも楽しみましたよ。

オランダスタイルのパンケーキが食べられるこのお店は、
週末の午前中は行列30分待ち!

めげずに並んで、やっとありつけたパンケーキ!

おいしかった〜。

お食事系のパンケーキと、デザート系のパンケーキを、主人と半分ずつに。

▲こちらは、ハム、ベーコン、マッシュルームに
チーズ、卵が入っています。
サワークリームをオプションで付けていただきます☆

▲デザートは、温かいブルーベリーソースに、
アイスクリームをトッピングしたもの。

二人でペロリと完食!

と、満腹になったので、このまま少しお散歩へ行く事に。

▲夏の間、たまに走りに来ていた公園へ。

お天気が良かったからか、たくさんの家族連れやカップルが
お散歩しにきていました。

▲凍った湖の上で
クロスカントリーをしている人たちも!

食べたら、運動!

週に1回のマタニティヨガだけでは、運動量としては少ないだろうから
お天気のいい日はできるだけ外で、あとはうちのコンド内のジムにて
ウォーキングを心がけようと、小さく誓う私なのでした。

Busy but Happy Days

うっかり更新がさぼりがちに。

やっと普通の人間並に動けるようになったため、買い物から家事から
お友達との外出やら、主人と二人のまったり外食や、お散歩を楽しんでみたり。

ついでに、ちょこちょこお仕事の話が出てきたので、なんだか
慌ただしくしています。

あ、健診もあったので、日付を遡って↓の記事にアップしておきました。

今まで出来なかったことをことが出来るようになった
嬉しさを噛み締めながら、調子に乗り始めています。

妊娠後期は後期で、お腹が大きくなってくると動きづらくなるようなので
この2ヶ月くらいが勝負な気がする。

ベビを迎えるために、部屋の模様替えやら壁のペイントもしなくては!

さてさて、写真だけは撮り貯めていたので、さささっと近況を更新。

▲友人カップルのベビ君、8ヶ月のバースデー。
AUGURIは、イタリア語で「おめでとう」なんですって☆

毎月、誕生月をお祝いしてあげているだなんて、優しい両親!
私たちもすっかりおいしいケーキにありつきました。

▲この日は、ケーキのみならず
本格イタリアンなピザもご馳走になりました。

市内どこを探しても、ここで食べるピザよりおいしいピザはないと断言。

本当においしいんだよ〜。

▲他にもいろーんな種類のピザをいただきました。
しあわせ〜♪
これでビールが飲めたら、もっとしあわせ〜(涙)

▲食後には、イタリアはシチリア島では有名な
ドリンクも作ってくれましたヨ。

このカップルには、本当にいつもいつもお世話になっているので
体調も回復してきたことだし、今度は我が家でおもてなし・・・

ということで、手巻き寿司♡

ベビちゃんがいるカップルを、気軽にお呼びできるようになったのも
最近、先輩ママ達から、ありがたいことに色々なお下がりをいただくようになって
ハイチェアーという食事の時に使う椅子も早速ゲット。

8ヶ月で離乳食がはじまっているベビちゃんも、一緒にアボガドをもぐもぐいただきました。

お下がりは、マタニティ服からおもちゃに、ハイチェアーにバウンサー、ベビ服まで本当にたくさん!
感謝、感謝です。
これらはまた改めて記事にしたいと思っています☆

そしておいしい外食記録もまた記事にする予定〜!

Prenatal Check Up

今日は、20週の妊婦健診でした。

健診といっても、もちろん超音波検査はなし。

尿検査、血圧検査、あとはドクターとの問診があって
前回の血液検査等の結果を教えてもらったり。
足の浮腫がないか、心配ごとはないか等。

体重が急激に増えているような気がしたので、嫌になるという話をしたら
大笑いされて「妊婦だから当たり前だよー」だって。

そりゃそうだけれど。

そして、赤ちゃんの心音をドップラーで聞いてくれました。

▲ドップラーとはこんな感じ。
スピーカー付なので、私にもはっきり音が聞こえます。
画像はこちらからお借りしました。

以上、あっという間の健診。次はまた4週間後〜。

こんなにあっさりなものなのだろうか。

まぁ、胎児の心臓は元気に動いていたのでいいということで・・・。

 

Finally Enjoying Maternity Life

先月の大出血事件×2回の後、ダラダラと続いていた出血もやっとおさまり。

ツワリもまだ空腹時にオエーっとなるものの、かなり楽になりました。

もうそろそろ妊娠20週を迎えて折り返し地点。
後半戦は少しマタニティライフを楽しみたいところ。

出産前に、一人でのんびりお買い物やお茶したり、
そろそろ運動したいから、マタニティヨガやウォーキングなんかを楽しむ時間を
少しずつ作って行きたいな・・・ということで。

久々にヘアカットをしていただいて、とてもスッキリ、リフレッシュ!
ちょうど遠出したついでに美容師さん近くの中華系スーパーへ
久々に買い出し&一人ランチに。

遠出ドライブも久々で楽しい♪

▲酸辣湯麺$4.99と、餅米ロール$3.29!

▲店内には、お昼時こんなヌードルスタンドがあって
格安で食べられます。
いろんな種類があって迷っちゃう。

▲こちらは、台湾ではお馴染みらしい餅米に
好きな具材4種類を選んで巻き巻きしてくれる
おいしいラップロール。
餅米好きにはたまりません。

▲餅米のラップロールは、DIMSUM(飲茶コーナー)にて
注文できます。

▲おいしそうなドーナツも飲茶コーナーで
お買い得だったので、デザートに。

▲そして、ここにくると必ずオーダーする
バブルティ(スイカ&ライチがお気に入り)を
飲みながら読書タイム!

あ〜、幸せ。

全然オシャレでもなんでもない、中華系スーパーの飲食コーナーだけれど。
平日は人も少ないし、なんだか落ち着く。

*********

そして、昨日はお友達に誘ってもらってマタニティヨガも初体験してきました♪

うちから車で5分という、素晴らしいロケーション。
そして、私がとる「ママ&プレママクラス」は、金額も$5の寄付金のみでオッケー。

▲レッスン開始前の一枚。

赤ちゃん連れのママも対象なので、クラスの大半はベビを連れたママ達。

ベビ達はごろごろ寝っ転がりながら、ママが気持ち良さそうにヨガで体を伸ばすのを
キャッキャ言いながら、見ているのがとても可愛い♪

でも、たまにお腹がすいたベビが騒ぎだすと、インストラクターの声が聞こえなくなるんだけど(笑)。

妊娠する前までは、ずっとジョギングをしていたので、妊娠してから運動したくて
体がウズウズしていた私。

久々に体の隅々まで伸ばしきって、本当に気持ちのいい時間でした。

これは毎週続けよう、そうしよう。

Found Out the Gender!

●ツワリが重いと、男の子説。

→違う性別の子がお腹にいるとツワリが重い。

●ツワリが重いと、女の子説。

→お腹の女の子も女性ホルモンを出しているから、妊娠ホルモンと相乗効果でツワリが重い。

 

・・・どっちだよ!と思わず突っ込みたくなるくらい。

お腹の子の性別を予想するにあたって、お腹の大きさや、つわりの違いから
色々と昔から言われています。

ちなみに、私はお腹の出方からして、なんとなく女の子の予感。

そして、脈拍が右手と左手を比べてみて、右手の脈拍が強いと「女の子」という説もあったので
チェックしてみたところ。

 

右手の方が脈拍が強い。

 

ということで、なんとなーく「女の子」じゃないかな?という予想をしていました。

 

その予想は当たっているのかどうか。
ドキドキで迎えた今週の月曜日、19週の超音波検査がありまして。

そこで性別が判明しました。

 

 

結果は

 

 

女の子

 

 

でした☆

 

近頃は「健康であれば男の子でも女の子でも!」と言っていた主人でしたが、
最初はこっそり「女の子がいいな…。」なんて言っていたので、大喜び。

妊娠する前にも小さな女の子の夢を見ていたそうなので、正夢になったのかも。

なぜか私の周りのお友達も姉も、男の子を予想していた子は誰一人とおらず。
不思議ですね〜。

ちなみに、私の母も2回も夢で女の子が出てきたそうな。

 

これで、男の子が出てきたら笑えるな〜。

Keeping Track of Blood Pressure

現在妊娠19週で、日本でいうところの妊娠5ヶ月ももう終わり
来週からは妊娠6ヶ月となるわけですが。

妊娠5ヶ月に入った頃から、めまいや息切れがはじまりました。

どうやら胎児にたくさんの血液を送る体の仕組みで、
急に立ったりすると、めまいが起きたりするらしい。

心配したガジェット好きな主人が、これぞチャンスとばかりに
血圧計を買って来た。

▲iPadやiPhoneにつなげて、血圧のみならず
脈拍、体重や運動量についても記録できるすぐれもの。
その名も「スマート血圧計」・・・。

▲中身はこんな感じ。

計測してみると、確かに脈は早めだし、血圧も上が100行かないこともしばしば。

まぁ、高血圧よりはマシだろうし、もともと血圧は低空飛行な私なので
そんなに心配せず。

とりあえずは、体重とともに、血圧もマメに計っておこう。

 

Japanese Izakaya

周りの先輩ママ達から、

「子供が産まれたら、夫婦二人で食事になんてなかなか行けなくなるから
今のうちだよ〜。」と言っていただく機会が多々あるもので。

今までは喉越しがよくて胃にも軽いベトナム料理などを食べに行くことが
多かったのだけれど。

やっと食べたいものを楽しく食べられるようになってきたし、
気になっていた近所のお店へ行ってきました。

うちから2ブロックほど歩いたところにある、居酒屋風レストラン。
ここ、いつも通りかかるととても混んでいるし
レビューサイトでの評判も上々。

▲お好み焼きとか、石焼チャーシューとか
心くすぐるメニューがたくさん♪

▲おすすめメニューだという
串焼きメニューも出てきました。

▲外観は「ん?こんなところに?」という感じなのですが
内装はなかなかオシャレ。

オーダーしたのは…

まずは前菜から。

▲サーモンのたたき。
一応生もの控えめ中な私は一切れだけ・・・。

▲大好きな海老マヨ。

▲鳥のつくね〜☆

▲お好み焼き!
これが食べたかったのだ。

▲もちろんお寿司もいただきました。

ウエイトレスさんにも、「二人前にしては、頼み過ぎかも?」なんて
言われてしまいましたが。

もちろん、食べきれなかったのでお持ち帰り。

▲最後はデザートで締めました。

お寿司メインの日本食レストランは数あれど、居酒屋メニューが置いてあるところは
市内でもまだまだ数店なので、その1店がうちから近くにできたことに感謝!

Prenatal Class (1)

日本にも、妊婦対象の母親学級とか、マタニティクラスみたいなもの
たくさんあると思いますが。

こちらカナダでもあります。州の保健医療サービスが提供しているもので
無料のものももちろんあるけれど、中には有料のものも。

安定期に入ったことだし、どれどれ…と試しに無料のものからいくつか
予約を入れて、昨日まずは第一回目のクラスへ行ってきました。
基本夫婦一緒での参加なので、どのクラスも平日の19時とか、遅い時間スタートで
2時間のクラスです。

▲州が出している妊娠・出産についての冊子。
ものすごく分厚くて、妊娠・出産・産後・育児・離乳食と各パートに
別れてまとめられていて、日本で言う母子手帳みたいな感じ。
この本を持参してクラスがはじまります。
この分厚さ…留学生時代のテキストを彷彿とさせます。

今回取ったクラスは「Early Pregnancy」。
既にSecond Trimester(妊娠中期)に入っている私には、妊娠初期の内容なのかな〜と
思って行ったのですが、結構面白かった。

参加者は全部で10組くらいだったかな?
妊娠8週から22週と、週数も皆それぞれ。

▲こんな感じに椅子に座って丸くなって
ディスカッション形式です。
写真は休憩中の一枚。

まずは妊婦側が簡単な自己紹介のついでに、妊娠についての質問があったら質問。
そして主人(パートナー)は、奥さんの妊娠週を正確に言えるかどうか試されました(笑)。

上の写真の真ん中にマットと枕があるのは、お腹が大きくなってきて
眠りにつけない妊婦さんがいたので、実践でどうやって寝ればいいかをレクチャー。

妊娠14週を過ぎたら、仰向けでは寝ない。右側のお腹を下にして寝ないことが鉄則とのこと。
仰向けと右側のお腹を下にすると、血流が悪くなって死産してしまうリスクが高まるのだとか。
(お腹の右側に走っている大静脈をつぶさないようにするため)

寝るときは、左側のお腹を下にして寝るべし!とのことでした。

▲インストラクターが、各参加者の妊娠週数に合わせて
今胎児がどんな状態なのかを説明してくれます。
妊娠初期の人が多かったので、「まだ胎児はエイリアンみたいね」
というのがほとんど。

このインストラクターは、5人の子持ちのママで、妊婦のマッサージセラピーなど
色んな資格を持ち合わせているそう。

日本で言うところのバースコーディネーター大葉ナナコさん的な感じでしょうか。

面白かったのは、やっぱり皆悩むところは同じで、便秘の話になったのだけれど、
解決法として、ちゃーんとテキストにも色々書かれてあるのですねぇ。

▲便秘対策には、とにかく水を飲め。
運動をすれ。
繊維あるものたくさん食べろ。
そして極めつけは、トイレで頑張りすぎないこと。

そして、そのトイレの座り方についてもご丁寧に説明が!!!

▲なぜ裸なのか?

日本だと可愛いイラストを期待してしまうのだけれど、
北米のテキストは基本文字だらけで、イラストがたまにあっても
こんなかわいげのないのばっかり。

背中を真っすぐにして、足元に電話帳みたいな厚さのものを置いて
足の膝の位置を、お尻よりも高い位置にするのがいいみたい。

試してみよう。

さらには、「痔」についても妊娠トラブルのひとつとして話題になりまして。
痔は、トイレでの座り方ももちろん大事だけれど、Peivic Floor Muscle(骨盤底筋)を
引き締めるエクササイズを毎日することで、かなり効果があるとのこと。

▲写真とイラストがあまりに露骨なので、
隠し気味にいたしますが。

すなわちは、お尻の穴と、お小水の出る穴近辺の筋肉のことです。

▲どうやってエクササイズするかが
ご丁寧に説明されておりますです。

今のところ痔に悩まされていはいませんが、このエクササイズやっておこう。
尿漏れにもいいらしい。

ということで、インストラクターさんがジョークを飛ばしすぎる位楽しい人だったので
2時間笑いっぱなしのクラスでした。

 

Curry Soba

まだつわりと闘っていた頃、既にママとなっているお友達がカレールーを
手みやげにくれました。

彼女も妊娠初期はつわりがひどくて、でもカレーはおいしく食べられたのだとか☆

つわりについても、記録に残しておきたいことは山ほどあるので
いずれ書こうと思っているのだけれど。

人によって、食べられるもの、食べたいものが違って面白いなーと思います。
英語では、つわりによって出てくる食の偏りを「craving」って言います☆

日本に滞在中は、そんなにカレーを食べたい欲求に駆られなかったのに、
カナダに居ると、不思議と食べたくなっちゃう。

とっても嬉しい手みやげでした。

主人はカレーを食べられないので(辛いから。)、4人前作ったら
3日間持ちました!カレーライスとして食べるのももちろん好きだけれど…

やっぱり二日目のこれが楽しみでならない。

▲カレーそば!

だしのおつゆと、カレーが混ざる感じがたまらんね〜。

今回は、豚肉、タマネギたっぷり、人参、コーン、ほうれん草と
冷蔵庫にあるものを放り込んだカレーでしたが、お野菜もたっぷり摂れたし
満足〜。

ちなみに私は汁物にいれるジャガイモが苦手なので、カレーにも入れません。(←どうでもいい情報)

 

Differences Between Canada and Japan(1)

カナダと日本の妊娠月の数え方、実は微妙に違うんですよ。

妊娠週に対しての月の数え方が違うのと、
日本で言う、妊娠初期・中期・後期に対しての妊娠月の振り分け方も違う。

カナダは満9ヶ月で出産で、日本は満10ヶ月で出産

そして

日本ではどちらかというと、「今、妊娠何ヶ月?」って聞くことが多いような気がするのですが。
こちらでは、「今、妊娠何週?」って聞かれる方が多いです。

ただでさえ、妊娠週の数え方って最終生理の初日から0週と数えるとか、よく分からないことが
多いのに、どうして国際基準を作って世界共通にならないんだろう。めんどくさいではないか。

なので、ここでまとめておきたいと思います。

<日本>
〜妊娠週の数え方〜

最終月経初日の週を0週と数え、その後は満何週という数え方をする。
(例:現在私は18週4日なので、日本では18週)

全部で40週で、予定日は妊娠40週0日(280日目)という計算。

〜妊娠時期と妊娠月の数え方〜
妊娠月は、4週毎とシンプル。

・妊娠初期
妊娠1ヶ月(0週〜3週)
妊娠2ヶ月(4週〜7週)
妊娠3ヶ月(8週〜11週)
妊娠4ヶ月(12週〜15週)

・妊娠中期
妊娠5ヶ月(16週〜19週)
妊娠6ヶ月(20週〜23週)
妊娠7ヶ月(24週〜27週)

・妊娠後期
妊娠8ヶ月(28週〜31週)
妊娠9ヶ月(32週〜35週)
妊娠10ヶ月(36週〜39週)

 

<カナダ>
〜妊娠週の数え方〜

最終月経初日の週を1週と数え、その後は満何週という数え方をする。
(例:現在私は18週4日なので、カナダでも18週、たまに19週と言う人もいる。結構適当。)

全部で40週で、予定日は妊娠40週6日(280日目)という計算。

〜妊娠時期と妊娠月の数え方〜
妊娠月は、月毎に4週だったり5週だったり。

・First Trimester
妊娠1ヶ月(1週〜4週)
妊娠2ヶ月(5週〜8週)
妊娠3ヶ月(9週〜13週)

・Second Trimester
妊娠4ヶ月(14週〜17週)
妊娠5ヶ月(18週〜22週)
妊娠6ヶ月(23週〜27週)

・Third Trimester
妊娠7ヶ月(28週〜31週)
妊娠8ヶ月(32週〜35週)
妊娠9ヶ月(36週〜40週)

 

 

**************

といわけで。

私は日本風でもカナダ風でも、現在18週で、妊娠5ヶ月ですが。

これが先週の妊娠17週の頃だと、日本だと妊娠5ヶ月ですが、カナダでは妊娠4ヶ月ということに。

そして、カナダではTrimester毎に超音波検査が「たったの1回」行われます。
(Third Trimesterでは行われないことが多いので、結果たった2回の超音波検査が通常)

ただ、その1回にかける時間はとても長く、専門の検査技師さんが丁寧にじっくり診てくれます。

First Trimesterの超音波検査は、11週〜13週の間に行われることが多く、妊婦が35歳以上の場合は
いわゆるクアトロ検査と呼ばれる血液検査とともに、正常胎児かどうか(ダウン症などの異常がないか)の
チェックもできます。私の住む州では、すべて無料。

私たちは妊娠12週の時に、このFirst Trimester Screenと、血液検査を受けて正常胎児かどうかの検査をしました。

▲ちゃんとレポートをくれて、その日のうちに
超音波専門のドクターから説明があります。

例えば、ダウン症の象徴ともいえるNT(頚部浮腫)を計ったり、
両腕・足がきちんと見えているか、胃がちゃんと形成されているか等等。とっても丁寧。

次のページには血液検査の結果もあり、染色体異常の確率(21トリノミー、18トリノミー、13トリノミー)が
基準値と併せてレポートされています。

基準値のリスクよりも、とても低い確率という結果で、一安心。

そして、胎児の様子をおさめたDVDをこんな可愛いパッケージで受け取ることができます☆

▲カナダもやればできるではないか。

来週は、Second Trimesterの超音波検査の予約が入っていて、
それで性別が分かる予定です。

はて、どうなることやら。