バレンタインデー

こちらはバレンタインデーの14日(土)から月曜日まで三連休。

のーんびり過ごしています。

日本では女性から男性にチョコレートをあげるのがバレンタインデーですが
こちらでは、男性から女性に花束やギフトを贈るのが通例。

高山地帯のこちらは、お花の種類も少なくとても高いので、
花束よりは、みずから欲しいものをリクエスト。

こら、そこ。
「え?これがバレンタインのギフト?」とか言わない。

たまたまこの時期欲しかったのが、これだったのです。

紅茶専用のサーモスマグ。

今まで使っていたのは、ちょっと出歩くのにはいいのだけれど
鞄に入れたりすると、漏れるのが気になって。

これがね〜、カナダでは珍しくとても機能的なのですよ。

茶葉を入れるストレイナー(茶漉し)がついていて、
急ぐ時は、茶葉を入れたままでも、上部に蓋がついているので
そのまま飲めたりしちゃうし。

蓋の部分は、取り外して、ボタンを押すとそこから飲むことができるので
漏れる心配はゼロ。

容量もたっぷりだし、朝これでおいしいハーブティーや紅茶を淹れておけば
温かい飲み物といつも一緒。

機能的にいつも「惜しい!あと一歩!」という商品が多い、この北米で
このサーモスはかなり優秀。

難を言えば、もっとカラーバリエーションがあると嬉しいのだけれど、
この機能があるサーモスマグはこの色しかないとのことで、それが残念。

TEAVANAという紅茶チェーン店で扱っている商品なのです。

いつも買っているお気に入りの、二つのお茶と一緒に購入♪

▲Tropica Rooibos Tea
ルバーブや薔薇のつぼみ、フルーツの入った
ルイボスティー。
これに豆乳&はちみつが美味しいのだ。

▲Earl Grey Creme
濃厚な香りのクリームバニラとアールグレイのブレンド

で、自分用にギフトは買ったので。

後は家族サービス。

▲ロブスターさん茹でました。
グリルしたサーモンや海老も一緒に。

私、甲殻類が大好物♡

ぷりぷりなロブスターちゃんでした。

▲オット好物の濃厚チーズケーキも
焼いてみました。
ハート型です、むふ。

▲ドーナツも揚げました。
緑のは抹茶です。

揚げたてのドーナツ、ふわふわであっという間にペロリ。
ムスメは口の周りを抹茶だらけにして食べておりました。

やっとイベント時に、こうやって色々と作ることができるようになったー!
本当にうれしいうれしい。

 

 

Happy Easter!

カナダで過ごすイースターは、東欧で過ごすイースターとはまったく違って。
どちらかというと子どものイベント(エッグハンティング等)がメインの模様。

イタリアン×日本人にお誘いいただいて、イースター当日は教会でミサにあずかりました。
そして、そのままランチはうちにきてもらって、おいしいイタリアンなパスタをいただいたり。

そして、大改造中のうちの家具を移動するのを手伝ってもらったり。

デザートには、イースターといえばこちら。

▲鳩の形をした美味しすぎるケーキ
「Colomba」で、しかもピスタチオクリームが
入っているというスペシャル版!

イベント時に、気の置けない友人と集まってワイワイ言いながら
美味しいものを食べるのは、貴重な時間ですなぁー。

あとは本格的に春がくるのを待つだけです。

Korean Sesame Bread Mix

いつも行く韓国系のアジア食料品店にて、韓国のパンミックスが
売っていました。

ゴマ系のスナックが好きな私と主人は、目が釘付け。

フワフワで美味しそうではありませんか!

裏面に、ハングル以外にもちゃんと英語で説明が書いてあったから
購入してみたというのに、カナダで販売される食料品には
必ず貼られている栄養成分のシールのせいで、まったく読めない(怒)。

でも、インターネットって素晴らしいですね〜。

ちゃんと探せば、英語でも作り方が出てくるのであります。
参考にしたサイトはこちら

作り方はいたって簡単で。

ミックスと卵とお水を混ぜて、8個から10個等分して丸めます。

濡れた布巾をかぶせて、15分ほど休めます。

お水をちょっとスプレーしてあげて、180度のオーブンに!

30分から35分くらいで焼き上がり。

もっちもちで、ふわふわ。

この中に餡子を入れて焼いたら美味しいかも!

初めてのものを作ってみるって楽しかったので、
違う種類のも買ってみようと思います☆